お金を借りる前に読むサイト役立つお金のお役立ち情報>借金をする人に多くみられる特徴

借金をする人に多くみられる特徴

私は借金なんかしないという方もいるかもしれません。でも借金を始めるきっかけというのはほんの些細なことで、ちょっとしたことから借金が日常の中に入り込んでくるということはよくあります。


スポンサーリンク

入口はちょっとした利用

多くの方は借金に対して好意的な印象は持っていないはずです。
しかしながら、こうしたネガティブな行動は「一度やってしまうと、それをしたことを自分自身に納得させる為、正当化する」と言われています。

 

どういうことかというと、借金する前までは毛嫌いしていたのに、実際にお金を借りた後は、それは必要なことだった、お金を借りるということは決して悪ではないと思いこむことによって、借りた行為自体を自分の中で正当化するのです。

 

そのため、ローン各社は「まず最初に使ってもらおう」と躍起になっています。
初回利用の利息が一定期間無料」などとしているのは、一度使ってもらうということを目的にしているからです。

参考: 無利息・無金利期間のあるキャッシング

 

また、特に下記のような条件に当てはまる人は借金をすることで、より大きな借金をする傾向があると言われています。

 

・洋服やみなりなどにブランド品や良いものをつけたいと考えている人
・見栄っ張りな人
・嘘をつく人
・外面がいい人
・収入が多いのに貯金ができていない人

 

まあ、一例なのですべてではありませんが、特に他人に対して見栄をはりたいという人は借金をしやすい、はまりやすいと注意した方がいいかもしれませんね。

 

 

 

スポンサーリンク